インプラント治療の費用について

  • ホーム > 
  • インプラント治療の費用について

インプラント治療の適正価格とは

インプラント治療の適正価格とは

インプラント治療にかかる費用は医院によって大きく異なります。そのため、治療費の安さを売りにした歯科医院が多数存在することも確かです。ただ、費用が安いという理由だけで歯科医院を選ぼうとしているのであれば、それはやめるべきだといえます。インプラント治療は失った歯の機能を補う重要な治療です。そのため、治療の精度が将来のお口の健康にも大きく関わるため、実績のある歯科医院で治療を受けることをおすすめします。

大阪市東住吉区の歯医者「ひだまり歯科クリニック」では、治療法や使用する素材、検査内容、専門設備、保証の有無などをしっかりとご説明したうえで治療を行います。費用についての詳細についても丁寧にお答えしますので、ご質問がありましたら当院までお問い合わせください。

費用だけでなくトータルの治療内容で歯科医院を選びましょう

費用だけでなくトータルの治療内容で歯科医院を選びましょう

インプラントにかかる費用は歯科医院によってかなりの差があります。価格差が生じる理由としては安価なインプラントを使用していたり、検査の費用や手間を抑えていたりするなど、さまざまな理由があります。安いと危険というわけではありませんが、治療費も含めたトータルの治療内容で歯科医院を選ぶべきだといえるでしょう。

どのようなインプラントを使用しているのか、どのような検査を行うのか、保証はあるのか、技術はしっかりしているのかなどを事前に把握しておくことが何よりも重要です。

※クリックで、各説明が読めます。

選び方のポイント
1.明確な費用と治療内容の説明

治療内容はもちろん、費用の違いやリスクなども含めしっかりと説明してくれる歯科医院を選ぶことが大切です。当院では無料カウンセリングも行っており、歯科医院によって異なる費用の理由や治療の手順なども詳しくご説明し、患者様の不安や疑問を少しでも取り除けるように努めています。カウンセリング後は、一度ご自宅へ戻ってよく考えていただき、改めて治療を受けるかどうかの選択をしてもらうようにしています。

2.専用オペ室の完備

インプラントの手術は顎の骨に穴をあけるなど外科施術が必要になるため、医科に準じて衛生管理が重要です。そのため、虫歯などの診療と同様のカーテンなどで区切られている簡易的な治療スペースでは十分とはいえないでしょう。当院にはインプラント治療専用のオペ室があり、衛生面も万全な環境でインプラント手術を受けられます。

3.歯科用CTでの検査

歯科用CTは患部の状態をより詳細に知るために必ず必要な機器です。顎骨の形状だけでなく、神経の場所など3次元画像で確認でき、また骨密度などの情報も得られます。患部の画像はモニターに映すことができるので、患者様自身にもお口の中の状況を確認していただきながら説明を行えます。専用のソフトを用いて、術前にシミュレーションを行うことができるため、医師・患者様、両者にとって安全な手術を行うことができます。

4.術前指導の徹底

インプラントの治療後も長く健康な状態を保つためには、口腔内を清潔に保つ必要があります。インプラントを支える骨や周辺組織が細菌に冒されてしまうと、歯ぐきは腫れ、インプラントを支えることができなくなります。そのため、術後の口腔内環境のケアについてもしっかりと指導してくれる歯科医院を選ぶようにしましょう。当院では治療前に術前指導を行い、患者様のお口の健康維持に役立てていただいています。

5.定期検診でのメインテナンス

インプラント自体はむし歯にかかることはありませんが、ケアを怠るとインプラント周囲炎にかかってしまいます。そのため、治療後は定期的に歯科医院へ検診に通い、メインテナンスを行うことが重要です。メインテナンスを行うことでインプラントの周囲を健康な状態に保つことができ、反対にメインテンスを怠ると咬み合わせが悪くなったり、インプラント周囲の粘膜が腫れたりするなど不具合が起こることがあります。定期検診の案内をしっかりとしてくれる歯科医院を選ぶのも、インプラントを長く健康に使用するためのポイントです。

6.保証がしっかりしている

インプラント治療は決して安くはありません。費用をかけ、通院を繰り返してやっと健康な状態を取り戻したにもかかわらず、ほんの数年で使えなくなってしまったら治療成功とはいえないでしょう。インプラントは長期間使用するものなので、万が一に備えて長期保証が付いているものを選ぶことをおすすめします。当院で使用しているインプラントは5年間の保証があります。

料金について

インプラント治療と一口に言っても、費用にはインプラント、被せ物(セラミックやジルコニア)、検査、手術、メインテナンスの費用が含まれます。インプラント体だけの金額ではないことをご理解ください。また、被せ物においても材質や治療法によって費用が異なります。そのため、仕上がりのご希望によって、患者様お一人おひとりにとって最適な被せ物をお勧めしますのでご安心ください。

費用の概算は、初回の無料カウンセリングの際にご提示いたします。なお、多くの歯を失った状態やインプラントを埋入するための骨が欠損してる場合は、治療方法の選択が多岐に渡りその場で費用の概算をお答えできず、模型の作成やCT撮影など精密な検査が必要な場合がございます。
その際は精密検査代(CT代込み)\15,000~が別途必要になります。
また、見積もり作成後の追加費用はかかりませんのでご安心ください。
※当院でインプラントを契約された場合は、治療費の総額からCT代金は差し引き致します。

インプラント
(上部構造含む)
前歯 ¥450,000~
臼歯 ¥380,000~
補助治療 CTスキャン ¥15,000
診断用WAX UP ¥1,500×本数
サージカルガイド ¥50,000
仮歯(1本につき) ¥10,000
GBR(骨移植・1箇所につき) ¥80,000~
ソケットリフト(1本につき) ¥80,000
サイナスリフト(1箇所につき) ¥200,000~
静脈内鎮静法(セデーション) ¥100,000

※上記の料金は、税抜表記です。

ひだまり歯科クリニックのインプラント治療は5年保証です。ただし、交通事故や喫煙によるインプラントの脱離は保証外です。当院のからの指導を守り、3ヶ月に1度の定期的なメンテナンスに来ていただけている方に限ります。

医療費控除が受けられます

医療費控除という制度をご存知ですか? ご本人を含め、ご家族が1年間に支払った医療費が10万円を超える場合、医療費控除の対象となり、税金の還付や軽減を受けることができます。(年収によっては10万円以下の場合もあります。)

インプラント治療は健康保険が適合されないため自費診療となりますが、医療費控除の対象です。歯科医院で支払った費用のほか、通院にかかる交通費なども対象となりますので通院の日時や病院名、交通費などメモしておくことをおすすめします。ただ、自家用車での通院した場合のガソリン代や駐車場代は控除の対象外となりますのでお気を付けください。

医療費控除の申請は確定申告の時に行います。手続きは簡単ですが、
医療費の領収書などが必要になります。
※領収書再発行は出来ませんので、大切に保管してください。

医療費控除金額の計算

医療費控除金額の計算

医療費控除金額の計算

医療費控除金額の算出方法は上記の内容となります。
ただし、医療費控除額は上限が200万円までとなります。対象となる医療費は1月1日から12月31日までの一年間です。所得が200万円未満の場合はマイナス10万円ではなく所得金額の5%を差し引きます。

インプラント治療の無料相談はこちらから

インプラント治療の無料相談はこちらから